三重県伊賀市でヘラクレスオオカブトなどを飼育・販売

昆虫が大好きなオーナーが三重県伊賀市にて心を込めて飼育販売しているカブトムシ専門ショップです。

りんたろう昆虫博物館公式サイトにお越しいただきまして誠にありがとうございます。当店は三重県伊賀市にて昆虫を愛してやまないオーナー凜太郎がカブトムシを専門に飼育販売しているカブトムシ専門ショップです。
カブトムシの中でも特にヘラクレスオオカブトとコーカサスオオカブトに力を入れ、高品質化に努めております。

インターネットでの販売はもちろんですが、実店舗へお越しいただき、実際に見てお選びいただくことも可能です。
実店舗では生体のみならず、世界の昆虫・蝶・カブトムシ・クワガタムシなどの標本も併せてご覧いただけます。

自然溢れる三重県伊賀市に旅行がてら、ぜひりんたろう昆虫博物館にお立ち寄りください。

ご来店はご予約制で承っております。

安心のサポートと保証

りんたろう昆虫博物館はお客様に安心して購入、飼育して頂くためのサポート体制を整えております。

店頭販売OK

店頭販売OK

ネット販売ももちろん可能ですが、実物を見て購入したいというお客様はぜひご来店ください。ご来店はご予約制で承っております。メールまたはLINEにてお問合せをお願いいたします。

死亡保障

死亡保障

配送に関しては万全を期して梱包いたしますが、万一到着時に死亡していた場合は、返金または交換の対応をさせていただきます。

LINE飼育サポート

飼育サポート

販売後、昆虫の飼育方法や元気に生きてもらうためのアドバイスを行うことが可能です。特に外国産の昆虫は飼育方法が難しいこともありますので、お気軽にご相談下さい。

Information

RINTARO INSECT MUSEUM
りんたろう昆虫博物館

〒518-1401 三重県伊賀市千戸1619

お問い合わせ・ご予約・購入希望はLINEまたはメールにてお願い致します。

オーナー凜太郎からのメッセージ

浅野凜太郎
Rintaro Asano

初めまして。りんたろう昆虫博物館オーナーの浅野凜太郎と申します。

私がカブトムシを好きになったきっかけは、幼い頃に祖父が捕まえてきた国産カブトムシでした。初めて見るフォルムにカブトムシの虜になりました。

当時、昆虫ブームでもありホームセンターに行けば外国産のカブトムシやクワガタムシが販売されており、その中でも衝撃を受けたのがヘラクレスオオカブトでした。当時4~5万と到底手の届かない存在でした。

それでもどうしても欲しかった私は親にねだり、しぶしぶ買ってくれたのが安価であったアトラスオオカブトでした。それでも初めての外国産カブトムシに興奮したのを覚えています。図鑑などを参考に繁殖の仕方を学び、累代することに成功しました。

卵、幼虫、蛹、成虫と成長を観察するのが楽しく大好きになりました。学生時代はお小遣いやアルバイトの給料の大半を昆虫に使い、自分の部屋の半分以上が昆虫の為のスペースになり、昆虫と共に暮す日々となりました。

成虫になったカブトムシやクワガタムシを近所の子供にあげると、「すげー!カッケー!」「お兄ちゃんありがとう!」と言われ、とても嬉しかったのを覚えています。

社会人になり仕事の関係で昆虫飼育を辞め、8年経ったとき、ふと自分はこのままで良いのか?本当にやりたいことは何なのか?と自問自答するようになりました。そんなとき一番最初に頭に浮かんだのがカブトムシの飼育でした。

今ならヘラクレスだって買える!そう思い、憧れであったヘラクレスオオカブトを手に入れました。初めて触れるヘラクレスの力強さやフォルムに幼いころの記憶が重なり、これを仕事にしたい!と思い、りんたろう昆虫博物館を立ち上げました。自分が感じた喜びや、楽しさ、興奮を昆虫が好きな皆さまと共有できることを楽しみにしております。

飼育日記

カブト小屋の様子
夏に賑わっていたカブト小屋のカブトムシたちですが↑、先日様子を見るために掘ってみるとゴロゴロと幼虫が出てきました。約80匹の幼虫が出てきました!これだけ集まると少し気持ち悪いですね(笑)幼いころよく、養豚場の土を掘って幼虫を採集していたのを…
伊賀タウン情報誌YOUに掲載
前回の日記に記載した内容が伊賀タウン情報誌YOUさんに掲載していただきました!ありがとうございます。託された標本はすべてりんたろう昆虫博物館にて展示しております!ずらりと並んだ数々の標本は、圧巻です!!また、混雑等を避けるためご来店はご予約…
世界の昆虫標本展OPEN!
りんたろう昆虫博物館に新たに標本展示場がオープンしました!世界の昆虫・甲虫・蝶・カブトムシ・クワガタムシなどの標本が約3,500匹展示してあります。こちらの標本は92歳のKさんから、寄贈していただきました!本当にありがとうございます。お話を…
アトラスオオカブト累代
次世代の子孫を残すため、今期羽化した個体から種親を決めました。ミンダナオ島産のアトラスオオカブトですが、特徴として左右の角の湾曲が強く、亜種の中で最も大きくなります。近縁種のコーカサスオオカブトにも引けを取らないカッコ良さです。写真の個体が…
ヘラクレス蛹化
ヘラクレス・ヘラクレスのメスが蛹化していました!他にも数頭蛹化を確認しました。実は蛹化した個体達は直近に線虫の発生でマット交換をしているのですが、それが蛹化のスイッチを入れてしまったようです。ともあれ無事に蛹化してくれたので飼育者としては嬉…
秋の風物詩
紅葉の秋、食欲の秋、スポーツの秋、そして、ゴホンヅノの秋!秋の風物詩といえばゴホンヅノカブトではないででしょうか。生息地は東南アジアに分布し、主に竹の新芽を食べるため、新芽の出る9月~10月の限られた時期に発生するようです。この5本の角が特…
小学校での出前授業
先日は、市内の小学校にお邪魔させていただき、出前授業を行いました。1限目~3限目、1年生~3年生までを授業させていただきました!最近の子供の中には、虫を触ることを嫌がり、まったく触れずに成長していくことも稀ではないと先生から聞いており、観察…
コーカサスオオカブト孵化
以前採卵したコーカサスオオカブトが続々と孵化してきました。成長速度も速いので、孵化した幼虫を個別容器に移していきます。孵化したばかりの幼虫と、半年経過した幼虫を見比べてみました。ものすごい差に驚かされますね!沢山食べて大きくなるのが楽しみで…
幼いころの僕の夢
先日実家に寄った際、母が私の小学1年生(6歳)の頃の作文を見せてくれました。ほどんど覚えていませんでしたが、見てみると「へ~!!」となるような内容でしたので一部を紹介します。自分の名前の由来や将来の夢などを書いた作文です。【題名】じぶんのこ…
おもちゃをくれた少年
先日、いつも遊びに来てくださるお客様の少年に、おもちゃのクワガタをいただきました☆嬉しいですね~ありがとうございます♪初めて来店された頃は、恐る恐る触れていたヘラクレスオオカブトも今や慣れた手つきで手に乗せ楽しんでいます。そんな姿を見ている…
つぶらな瞳☆エレファスゾウカブト!
クリっとした目がキュートなエレファスゾウカブトムシエレファスゾウカブトの特徴生息地は中米、南米などの熱帯雨林に生息しており、世界で最も体重が重いカブトムシと知られています。なんと、世界最長のヘラクレスオオカブトよりも重たいのです。黄土色をし…
ヘラクレスオオカブト幼虫堀り体験!
りんたろう昆虫博物館ではヘラクレスオオカブトの幼虫堀り体験を始めました。実際に土の中にいるヘラクレスオオカブトの幼虫を探しだし、見て、触れて、重さを感じていただけたらと思います☆見つけ出したヘラクレスオオカブトの幼虫はもちろんお持ち帰りいた…